ISO・OHSAS


統合システムマネジメント方針

方針

 株式会社小野寺組は、『社会的責任を自覚し、地域社会の一員として、人財の育成・技術の向上・安全の創造・環境の保全に努め、信頼される工事を施工し、地域の持続可能な発展に貢献する』という企業理念にもとづき、品質・環境・労働安全衛生を統合するマネジメントシステムを構築し次の活動を推進する。

方策

1.技術と創意工夫による品質向上への絶え間ない努力により顧客満足度を高めると共に、社会インフラの受益者たる地域社会への貢献を目指す。


2.自然豊かな北海道の一企業として、環境に与える影響を評価し、環境と調和した持続可能な環境保全活動を実施する。
☆環境負荷低減及び汚染予防に配慮した施工
☆建設廃棄物の削減を目指した資源リサイクル活動の推進
☆資源消費の削減を目指した省エネ活動等の推進


3.多くの危険源が顕在及び潜在する建設業における「安全」と「健康」の確保。
☆「働き方改革」の推進による労働時間の削減と適切な休日の取得
☆三大災害を重点事項として安全な作業環境の確保
☆メンタルヘルスチェックの実施による心身ともに健康な職場づくり
☆第三者災害・ライフライン事故撲滅による地域への安心の確立
☆リスクアセスメントと低減対策の実施による労働災害ゼロ


4.品質向上・環境保全・安全衛生活動の推進に全員参加で取り組んでいく。


5.統合マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行う。


6.適用すべき法令、条例及び当社が同意したその他の要求事項を遵守する。


 本方針の周知及び達成のための目標の策定とレビューを実施し、また実行するための計画を立案し、運用します。



ISO9001

審査登録機関
財団法人 建材試験センター
登録番号
RQ0565
適用規格
ISO 9001:2015(JIS Q 9001:2015)
供給する製品またはサービス
土木構造物、建築物の施工
登録日(初回)
1999年8月15日
更新日
2017年8月15日
改定日
2018年7月15日
有効期限
2020年8月14日


ISO14001

審査登録機関
財団法人 建材試験センター
登録番号
RE0429
適用規格
ISO 14001:2015(JIS Q 14001:2015)
活動、製品及びサービスの範囲
株式会社小野寺組及びその管理下にある作業所群における
「土木構造物、建築物の施工」に係る全ての活動
登録日(初回)
2005年6月25日
更新日
2019年12月22日
有効期限
2022年12月21日


OHSAS18001

審査登録機関
財団法人 建材試験センター
登録番号
RS0025
適用規格
OHSAS 18001:2007
活動、製品及びサービスの範囲
株式会社小野寺組及びその管理下にある作業所群における
「土木構造物、建築物の施工」に係る全ての活動
登録日(初回)
2007年12月22日
更新日
2019年12月22日
有効期限
2022年12月21日